いわずとしれた、全国を代表するアニメムービー

いわずとしれた、全国を代表するアニメムービー作品ですが本当は演出自らが描いたスクリプト漫画が存在する。

アニメよりもどんどんキツイ。そうして、程度のあるこういう作品は一読の旨味がある作品です。

大成を極めた人間はついに奇跡の逆鱗を触ることになる。賢人兵と呼ばれる超兵器にて滅ば陥ることとなる。そうして、そのことは「火の7日間」ってよって後々の時代にまで語られることになる。

そういった「火の7日間」から長い、長い日付がすぎた。

人々は腐海と呼ばれる、毒を吐く菌類によってかつてのような身辺はできなくなり。自然と併存した身辺をよぎなくされていた。

そんな状況における一大軍事世の中トルメキアってその属国です風の谷。

風の谷を治める一族の長の次女はナウシカが大きな果報に翻弄されることになる。

風の谷に突如として広範戦闘タイミングが炎を纏いながら墜落してきたのだ。そうして、その戦闘機に々から恐れられておる蟲から外敵にあたっていたのだ

ふつうならば戦闘タイミングを襲うことがない蟲がなんで戦闘タイミングを襲ったのか。戦闘タイミングで出会った単独の女児から手渡された一つの石。

なぜ人間は滅びなければならなかったのか。火の七日間はなんだったのか。

ナウシカの果報が凄まじく動き、世界の現実が明かされる。

ぷりぷりプリンセスの口コミと効果を検証